Akita

秋田の美味をこれでもかと堪能

秋田の名物を食べつくしてきた 温泉宿ではこれだという美味に出会えなかったので、今夜は秋田市随一の繁華街である川反(かわばた)の居酒屋さんを予約した。やはり美味しいものを食べたいときは都会に限る。選択肢が多すぎてもう一泊したいくらいだ。 ...
Akita

秋田市内観光、三か所めぐり

秋田市内観光、どこ行く? 秋田市内って、意外と観光名所が少ないと気づいた。あるにはあるけど、「市内っていうより郊外だよね?」という場所に点在していて、公共交通機関でさくっと半日で回れる場所が限られてくる。ここでは市内中心地、近隣にあって歩...
Akita

秋田市到着、「稲庭うどん」ランチ

東北新幹線「立席」とは 「新玉川温泉」から路線バスで「田沢湖駅」へ。また1時間半揺られてたどり着く。ロビーで待ってたら「バスが来ましたよ~!」と呼んでくださるので、寒いなか外で待ってなくていいのが助かる。 なお、新玉川温泉に泊った人...
Akita

お食事@「新玉川温泉」

新玉川温泉、夕ごはんはこちら 温泉を満喫したら、次は食欲を満たすべし。秋田に来て2日経つけど、人里離れた温泉旅館に泊まっているせいか、まだ秋田グルメ満喫というところまではいっていない。今夜もホテルのブッフェなので、あんまり期待はしていない...
Akita

日本一の強酸性スパ「新玉川温泉」へ

バスで1時間半、山の中の秘湯へ 田沢湖からバスで「玉川温泉」へ向かう。秋田には素晴らしい温泉が多数あり、最初は白濁青み湯の「乳頭温泉」もいいかなと思ったけれど、どうせここまで来たんだし、田沢湖から公共交通機関で行ける最も奥深い温泉を目指す...
Akita

抱き返り峡谷と田沢湖へ

紅葉の名所「抱き返り渓谷」 角館近郊で、ぜひ立ち寄りたい名所が「抱き返り渓谷」である。ちょっと変わった名前の由来は、渓谷に沿う道が狭く険しいため、すれ違う人が抱き合うようにして通ったということである。 春は桜、秋は紅葉の名所として知...
Akita

温泉と田沢湖ビールを満喫!

シャトルバスで「温泉ゆぽぽ」へ 角館の街歩きを楽しんだ後は、ゆったり温泉に浸かって癒されタイム。秋田には名湯と呼ばれる温泉が数々あるが、角館近辺では最もアクセスしやすいのが「秋田芸術村」にある「温泉ゆぽぽ」だろう。 ここは「わらび座...
Akita

新潮社記念文学館とフルーツパフェ

新潮社初代、佐藤義亮の故郷 街を散策して安藤醸造でお土産を買って、そろそろJRの駅の方へと移動する。駅の近くにもいくつか観光スポットが点在する。その中で興味があった「新潮社記念文学館」へ寄ってみることにした。 まずは西宮家をちらっと見て...
Akita

秋田県を代表する「安藤醸造」へ

角館の街並みを楽しみながら 角館で公開されている武家屋敷は6軒。夕方には温泉宿のバスが迎えに来るので、2軒だけ見てあとは街歩きを楽しむことにした。散歩が楽しい町である。きっと雪の風景も美しいだろうが、けっこう積もるらしいので、観光には春か...
Akita

角館の名物「樺細工」と「あかそば」

角館樺細工伝承館へ 角館の名物は、武家屋敷だけではない。実はみんなが一度は目にしたことがあるであろう、有名な伝統工芸品のふるさとでもある。ちょっと渋いが味わいのある「樺細工」のあれこれを学ぶべく、観光エリアの中心にある「角館樺細工伝承館」...
スポンサーリンク